[<<目次へ]

パーセント計算

(1) 主な説明

パーセントの計算方法は、カシオ系の電卓と、シャープ系の電卓によって異なります。

実際の操作方法等については、>>電卓の基本仕様 のパーセントキーの項目をご覧ください。

(2) 機能の説明

1) プラス計算時 a[+]b[%]

・SHARP式:

aのb % を a に加算します。

・CASIO式:

利益率が売価のb%とし、原価a円の売価を求める計算式です。

操作例(CASIO式):
売価198円 値引き34% 時の定価を求める場合、
入力198 [+] 入力34 [%] で、結果300が表示されます。
定価は300円です。

2) マイナス計算時 a[-]b[%]

・SHARP式:

aのb % を a から減算します。

・CASIO式:

aはbの何%アップかの計算です。

操作例 (CASIO式):
定価300円、売値198円の時、売値は定価の何割り引きか求める場合、
入力198 [−] 入力300 [%] で、結果-34が表示されます。
売値198円は定価300円の 34%オフです。

3) かけ算計算時 a[×]b[%]

・SHARP式: CASIO式: 共通

aのb%を求めます

操作例:入力100 [×] 入力25 [%] で、結果25が表示されます。
100の25%は25です。

※ CASIO式計算時は、
a[×]b[%][+]のように続けて[+]キーを入力すると、a+a×b% の計算を行います。
a[×]b[%][−]のように続けて[−]キーを入力すると、a−a×b% の計算を行います。

4) 割り算計算時 a[÷]b[%]

・SHARP式: CASIO式: 共通

aはbの何%かを求めます。

操作例:入力100 [÷] 入力25 [%] で、結果400が表示されます。
100は25の400%です。


[<<目次へ]