[<<目次へ]

ログ表示

説明:計算履歴、設定変更の履歴を表示します。

<目次>
(1) フォームについて
(2) 機能
(3) その他

(2)機能

(1) フォーム

1) 操作

1. メインフォームから

フォームの表示

メニューバー>表示>ログ表示フォーム,【F4】

フォーカスの移動 (ログ表示フォームが開いている時に) 【Shift】+【F4】

2. ログ表示フォームから

フォームを閉じる 【F4】,【F8】,【Esc】
フォーカスの移動 【Shift】+【F4】
フォームの移動 【Ctrl】+【方向キー】

(2) 機能

1) メニューバー

1. ファイル(F)

(a) フォルダを開く

ログファイルを保存しているフォルダを開きます。

(b) 名前をつけて保存

ログファイルに名前をつけ、別ファイルとして保存します。

(c) 印刷

ログファイルを印刷します。

(d) ログをすべて削除する

記録してあるログを全て削除します。

2. 設定(O)

(a) 文字の大きさ

文字の大きさを変更します。

(b) 文字を太字にする

文字を太字で表示します。

(c) ログを保存する

検算式をログとして保存します。
ログファイルはZimoをインストールしたフォルダの_sysフォルダの中に、KenzanLog.txt として保存しています。

3. ヘルプ(H)

(a) ログ表示ヘルプ

本ヘルプファイルの本ページを開きます。

2) 右クリックメニュー

1. 選択範囲をポップアップ

マウスの左クリックで選択中のテキストをポップアップ表示します。

2. 選択範囲を保存

マウスの左クリックで選択中のテキストを保存します。

3. 選択範囲を印刷

マウスの左クリックで選択中のテキストを印刷します。

3) ボタン

1. F5: 更新

最新の状態へ表示を更新します。

2. F8: 閉じる

フォームを閉じます。

(3) 式の表記について

式の表記については >>計算式の表記について をご覧ください。


[<<目次へ]